fjコンサルタンツ 経営情報 ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのためのWeb Magazineファースト・ジャッジ

発電機が広がる

小型発電機が手に入らない状況が

続いているようです。

メーカーも24時間操業している様子。

今後、家庭用、ビル用、企業用に

発電機が広がります。

さっそく雑誌では、ガス会社の

宣伝がはじまっています。

このような商品は、普段はなかなか

販売が伸びません。

意識の高い人しか購入しないからです。

それが、今回いっせいに購買意欲が

顕在化しました。

スイッチが入ってしまっています。

大きく広がると思われます。

いくつか、下記に記録しておきます。

 

■燃料電池発電機 業務用 (海外)

Bloom Energy

NASAでMars space program(火星居住計画)の

研究をしていた技術者が経営する会社。

■エネルギー回収システム(マイクロ水力発電)

空調などの冷却水から発電するシステム。

■東京ガス

・家庭用「エネファーム」

価格は346.5万円

補助金制度があるようです。

・業務用

規模によって種類があります。