fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

chromebook Googleパソコン登場

GoogleがアンドロイドOSで携帯電話の

世界でシェアを広めています。

今度はパソコンです。

グーグルによるノートパソコン「Chromebook」。

8秒で起動し、電池は一日中稼働。

ウイルスソフトも不必要(インストール済み)、

ソフトウエアの更新も自動化。

ひと言で言えば

「ブラウザで動かすパソコン」

と言えます。

ブラウザ上で書類をつくり、メールをし、

検索をする。

現在のGoogleサービスに特化した

専用パソコンという位置づけです。


これにより、ゴテゴテしたOSも不要となり、

めんどうなアップデートも不必要になるでしょう。

パソコンメーカーにとっても、理想の

形を実現します。

 

メーカー、ユーザーから今までの呪縛を

解放するつもりですね。Googleは。

この解放のエネルギーが普及する

スピードと比例します。

普及予測するときに、この視点で

現象をとらえると正確に読み取れます。

 

どの程度のレベルで発売するのか

実機をみないとわかりませんが、

また、アンドロイド携帯のように

シェアを広げるでしょう。

 

【Link】

youtube

Official Google Blog:

A new kind of computer: Chromebook

CNNニュース

 

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/