fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

空中散歩 The Grand Canyon Skywalk

米国グランドキャニオンにある名所。

【The Grand Canyon Skywalk】

(高所恐怖症の方はご注意ください)

↓展望台が崖から突き出しています。

↓ なんと高さは約1200メートル。

どんな高い建物よりも上にあります。

↓しかも床面はガラス。足下から渓谷が

透けて見えます。(厚さ4センチの強化ガラス)

↓重さ30トンの鉄骨を約20メートル崖から

突き出しています。

建築された意図は、先住民の収入のため。

提案したのは観光に携わっていた人。

設計した人はラスベガスのホテルをいくつも

建築された方。

設計者は依頼されたとき、現場を見て

「おもしろいと思いました。

今までにない内容でしたから。」

などとコメントしていました。

この感覚は尋常ではありません。

普通はリスクを感じます。

もしくは、断るかもしれません。

この捉え方が、実現する人としない人の

違いですね。

 

【Link】

YouTube – 【ナショジオ】グランドキャニオンのスカイウォーク

 

公式サイト

http://www.grandcanyonskywalk.com/

 

グランドキャニオン・スカイウォーク – Wikipedia

 

youtube:

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/