経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

国連が米ドル信頼の危機を警告している

国連発表(5/25)

「米ドルの主要通貨に対する価値が下がり

続ければ、米ドルに対する信頼の危機、

さらには米ドルの「崩壊」が起こりかねない」

と警告しています。


リソースが確認できていないので、

正確なところはわかりませんが、

米国の回復基調という説もあり、

どれが全体を推測しているのか

わかりません。


しかし、ひとつだけ言えるのは、

経済は

1)上がる

2)下がる

の2つしかないので、どちらに

なっても大丈夫な準備をしておくこと。

永遠に上がり続けることもないですし、

永遠に下がり続けることもありません。


経済の予測は上がる下がるの2つしか

ないのに、当たらないもの。


回復基調の論調が多ければ、逆に

危機的な状況も推測しておくこと。


これが視点の余裕をつくりだします。


【出典】

↓ ロイター記事

【参考】

↓ 世界経済見通し(国際通貨基金2011年4月)

 

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【経営に関するご相談は、こちらから↓】