経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

ソーラーファーム 太陽光発電の今後

【ソーラーファーム】
こんな言葉が普通になるのでしょうか。

Googleもソーラーエネルギーの研究に取り組んでいます。

Googleが管理しているサーバーの電気量は巨大なものなので、大きな火種になる恐れがあります。電気量の削減と確保は死活問題になっていると思われます。

日本でもソフトバンクがソーラーエネルギーに参入を表明しています。異業種から参入する会社が増えたときにその業界は急激に発展する、という原則があります。

次に注目していきたいところです。