fjコンサルタンツ 経営情報 ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのためのWeb Magazineファースト・ジャッジ

人の記憶の方法がGoogleによって変わってしまう

 

Googleという検索が人の記憶にどのような

影響を及ぼしているのか、という論文が

出たようです。

 

記憶の方法が変化しているとのこと。

 

もともと、人に聞けばわかることは、

記憶しないことが多いです。

もっぱら、誰に聞けばいいのか、だけを

記憶している。

 

それがGoogleの出現によって、領域が広がって

います。

「どのキーワードで検索すればいいのか」

「どのサイトに行けばいいのか」

というように、内容を記憶するのではなく、

調べる手段を記憶するようになったのです。

 

頭脳のクラウド化とも言えますね。

 

ということは、だんだん人の記憶量は減少

していくことにもなります。

 

この流れを知った上で、ビジネスを組み立てる

ことが今後は重要になるでしょう。

 

意外にビジネスがしやすくなるかもしれませんね。

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/