fjコンサルタンツ 経営情報 ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのためのWeb Magazineファースト・ジャッジ

Nokia スマートフォンで出遅れ

 

今までのトップ企業が、急激に苦しい状況になる。

異業界からの参入がきっかけになることが

この時代には多い。

 

ノキアといえば、携帯電話メーカーの世界NO1。

それが、スマートフォン時代への急激な変化に

対応が遅れている。

 

スマートフォンの流れをつくったのが、異業界から

参入してきたAppleのiPhone。

Appleはパソコンのメーカー。

iPhoneを出した時に、「うまくいくはずがない」

と言われていました。

 

それが世の中を変えてしまう。

 

大きく時代が動く時がやってきているのを

感じます。

40年〜50年に一度起こる現象です。

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】