fjコンサルタンツ 経営情報 ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのためのWeb Magazineファースト・ジャッジ

月額980円のデータ通信がどこで販売されているのか

 

 

日本通信が手がける月額980円のデータ通信のサービス。

一般的には月額4000円前後を980円で提供。

(通信速度に制限を設けている)

 

その販売場所がショッピングセンターを展開する「イオン」と

提携して 広げています。

 

これだけ価格を崩すサービスを提供するには、

既存の携帯電話販売店や家電量販店では

取り扱ってもらえないのでしょう。

 

衝撃なサービスや商品ほど、販売ルートを

思い切って変える必要があるのです。

 

同じような例としては、パソコンのソフトを低価格で

提供する「ソースネクスト」があげられます。

書店で販売する、という新規のルートをつくりあげた

会社です。

 

販売ルートを変えることも事業計画を考える上では

重要になってくる時代ですね。

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/