経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

「このくらいでいいかな」と自分で判断してしまう危険性

経営の現場で感じるのは、

「このくらいでいいかな」

と自分勝手に判断させてしまっていることです。

それが、個人の基準であったり、上司の基準、

部署特有の基準であったりします。

しかし、会社の基準に、なっていないのです。

明らかに世の中は他社との比較です。

顧客は、比較した中で選択をします。

私たちは、

「選ばれるのか」

「選ばれないのか」

それしかありません。

そのためにも、

「いま最高のものを顧客に提供する」

ことを標語にしてもらっています。

出し惜しみをしない。

これが会社の成長につながります。