経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

「社長の右腕」の記事一覧

強力なNo2の存在意義と功罪

企業のスタートアップ時には、強力なNo2が必要です。 事業を立ち上げる原動力となる人です。 このNo2の確保がネック。 なかなか人材に出会えません。 また、仮にうまくいき、会社がまわりだしても油断はできません。 任せてい […]
握手

社長右腕に任せる内容とは

任せる範囲 部署ごとの採算性をとっている形であれば、 その部署のすべてを任せてみます。 半年~1年くらいは口を出さない。 そこで何が起ころうが任せてあるのでなんとかしてもらう。 任せきることで成長する 任せることによって […]
リーダー

社長の右腕に適任な人はどこにいるのか

めったに適任者を採用できるものではない。 では、教育して育つものなのか。 それも、成功事例は少ない。 ならば、自分でヘッドハンティングするしかない。 しかし、それもなかなか見つからないことが多い。 さて、最後どうするのか […]
仕事・研修教育

社長右腕(NO2)の人材要素とは

シンプルに表現すると、経営感覚を持った人が必要になります。 では、最低限必要な経営感覚とは何か? まずは、 ・人に対する粘り強さ 人を動かす力と粘り強さは連動しています。 次に、 ・バランス感覚 ・調整感覚 社長と社員の […]
ビジネスシーン

社長の同級生を入社させる時

社長の同級生を入社させる会社を何社も 見てきました。 入社前に社長の期待値が大きいほど 入社後うまくいかないケースがほとんどです。 原因として、入社後すぐに役職を与えて しまうことが挙げられます 社長室長、総務部長、など […]
ミーティング

社長の右腕の重要性

社長の右腕の重要性を知っていますか。 私は、経営者の方から相談されます。 「もう1人自分がほしい」 「自分と同じスタンスの人がほしい」 「右腕となるべき人が本気で取り組まないので どうしたらいいのか」 私は、右腕の存在が […]
ビジネスマン

社長の右腕という存在

会社をはじめるのときは社長1人だが、 成長させるには右腕の存在が必要になります。 もしくは、時代が転換期のとき会社が大きく 変化しなければならない時ほど社長の右腕の 存在が必要不可欠なのです。 企業の歴史を振り返れば、い […]