スキマ時間に読める経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジfrom2011

スキマ時間に読めるビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジfrom2011

「ビジネスキーワード」の記事一覧

vr-goggle

バーチャルリアリティが開く新たな視界は有効か

バーチャルリアリティ(VR)技術は、スクリーンのサイズ制限という現代の課題に対する解決策を提供します。Appleが発表した「ビジョンプロ」などの高価なVRデバイスは、ユーザーに大画面をバーチャル空間で提供することで、特に老眼などの視力問題を抱える人々に新たな視覚体験をもたらします。この技術の進化は働き方に革新的な変化をもたらし、一度体験すると従来のスクリーンには戻れなくなるほどの魅力を持っていると感じています。
クォーターライフ・クライシス

クォーターライフ・クライシスになったら

20代後半から30代前半にかけて、将来への漠然とした不安や焦燥感に襲われることがあります。これは「クォーターライフ・クライシス(QLC)」と呼んでいます。人生の壁の一つです。以前から27歳、28歳の転機については気がついていました。なぜなら、あることをする人がこの年齢に集中していたからです。それは・・・
person-on-off

親切に見せかけて自分本位とは

人はしばしば他者のために行動すると言いますが、その背後にはさまざまな動機が潜んでいることがあります。「おためごかし」とは、表面上は人のために行動するように見せかけながら、実際には自分自身の利益を追求する行為を指します。これに対して、自分の利益を一切考えずに他者のためだけに尽くす人もいます。この二つの行動の違いは、どこにあるのでしょうか。
planning001

現場の知恵が導く原則とは何が基礎になっているのか

5ゲン主義はビジネスにおける現場主義を表す原則であり、「げんば(現場)」、「げんぶつ(現物)」、「げんじつ(現実)」を基にして、「げんり(原理)」、「げんそく(原則)」を導き出します。この哲学は、現場の実態を重視し、実際の状況に基づいた意思決定を促進することで、ビジネスにおける実践的かつ効果的な戦略の構築を目指します。現場を知り、現実を直視することがビジネス成功の鍵とされています。
salesmix

経営の最適化と最大化

セールスミックスは、限られた経営資源を活用してビジネスの利益を最大化する製品組み合わせの戦略です。これにより、製品群から最適な組み合わせを選び出し、利益を最大にすることが目指されます。年間の決算期間「ワンイヤールール」内での利益最大化が経営上の目標であり、セールスミックスの最適化は経営戦略の核心となります。これは、外部環境の変化や内部資源の効率的な活用に応じて柔軟に製品組み合わせを調整することを含み、ビジネスの持続可能な成長と利益の向上に不可欠です。
outcome

成果を測るアウトプット、アウトカム、インパクトの役割

「成果」の評価には、アウトプット(出力、生産物)、アウトカム(活動がもたらす意図する結果)、インパクト(活動の広範囲にわたる影響)の三つの側面があります。厳密に分けることより、成果に種類があることを知っておくと良いでしょう。それがあると再現性の高い領域に到達できるからです。
music-ai

個人の創造性を解き放つ新時代になる

音楽生成AI技術の進化により、個人でも簡単にオリジナルの音楽を作成できる時代が到来しています。音楽生成AIサービスは、歌詞を入力するだけでボーカル付きの曲を生成し、ビジネスにおける製品紹介や会社紹介にも応用可能です。2024年は、音楽生成AIや動画編集サービスが一般に広く利用され始める年となるでしょう。個人の創造性が解放され、新しい表現の自由が広がることが期待されます。
value5

心に残るストーリーを紡ぐプロセスであるブランディング

ブランディングは、単なる商標やロゴではなく、商品やサービスが消費者の心に与える深い価値を形成する芸術です。その核となるのは、機能的、感情的、社会的、認識的、条件的の五つ。これらは、製品の物理的性能、感情的な結びつき、社会的ステータス、知識への貢献、特定の状況での利便性を通じてブランドの印象を形成します。ブランディングは製品を超えた価値を伝え、消費者の生活に不可欠な存在となり、心に残るストーリーを紡ぐプロセスなのです。