fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

5年先10年先を見て判断できるのか

 

経営の判断においても5年先、10年先を見て

決断することが難しい、と感じた日がありました。

たとえば投資する判断において目先の利益に目を

奪われてしまうと、

「投資したい」

衝動にかられてしまいます。

それにより、冷静な判断ができなくなる時があるのです。

そんな時は、冷静になれなくても、数値で

判断基準をつくっていくことです。

投資したい内容のものが、将来にわたって

いくらの利益を上げ続けるのか?

または、

投資するだけの資産(有形、無形)がいくら

になるのか?

ということをおおよそでいいので数字として

出していくことです。

数字で話し合いをすれば現実が見えてきます。

感情と数字をバランス良く見ながら判断して

いきましょう。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/