fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

お客様が支払ってもいいと思う金額

 

お客様が支払ってもいいと感じる金額があります。

【得られる利益の大きさ】

【限定的、唯一の価値】

で判断されます。他にも、特徴として、

お客様の選択肢が多いほど、支払ってもいい金額は

【低下する傾向にある】

ことは、もちろんです。

ビジネスにおいて、粗利率が低い業界、低下傾向にある業界では、

供給過剰

供給会社数が多い

事実があります。

そのため、

お客様が支払ってもいいと思っている金額が

上がることは、ほとんどありません。

 では、そこにいる会社はどうするのか?

 当たり前のことですが

「少しずつ、そのマーケットから抜けていく」

ことしかありません。

もしくは、現在提供している商品サービスに

何かを付加することによって、新しいマーケットを

つくることです。

どちらにしても、現在のマーケットに浸かっているわけには

いきませんね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/