経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

クラウドソーシング市場から将来を考える

「クラウドソーシング」

という言葉があります。

企業が外部に仕事を頼む時に一括で依頼する

のではなく、細分化して、個人の外部にお願いする

ことを指します。

この流れ、大きく仕事の概念を変えることも

ありえます。

単純に、個人で仕事をする人が増える

だけでなく、発注側の企業コストが劇的に下がるのです。

その理由は、

細分化された依頼内容は、高いスキルが必要ではないので

単価が下がっていくのです。

ただ、発注側には知識が求められるので注意がいります。

また、発注側がまとめる能力、プロデュース力も自社で

まかなうことになります。

それさえできれば、今までにないコストダウンが可能な時代

だということですね。