fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

依存度を下げるのも経営努力のひとつ

経営において

【依存度を下げる】

ことが重要です。

ただし、どちらかと言えば

「受注先の依存度」

を下げることしか考えていない人もいます。

依存度のリスクは、受注だけではありません。

仕入れにおいても、1社に依存度を上げて

しまえば、ハイリスクになってしまうのです。

先日も、仕入先の依存度が大きいことが災いして

問題になっていました。

これも日頃の仕入先依存度を下げる努力不足が

露呈した結果です。

受注以外は油断しがちなので、適度に指標を

設定しておくことが大切ですね。

一般的に、依存度は20%を越えると危険と

言われています。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/