fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

機嫌がわるいのはハラスメントの一種

 

先日、ある社長との会話の中で

「機嫌がわるい人は、ハラスメントだよね」

という結論になりました。

とかく、機嫌のわるさでまわりをコントロール

する人が目につくのです。

ベテランの方に多く、影響力が大きいので

組織の中では問題になります。

下からの意見もこの状態では出てくることも

ありません。

このような状態の時、大きなミスが起こることは

実証されています。

なので、やはり大きな問題なのです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

藤原毅芳写真『知識への時間投資、それが最大の利益を導きます』
この投稿記事を書いたのは 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)