fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

人の逆を考え行動するのもひとつの方法

山脈

考え方には、『人の逆』を選択する、というのも

あります。

たとえば、

『好景気は金を重視とする。

不景気は物を重視とする』

という考え方。ようするに、

『好景気、楽観時代は思い切った勤倹貯蓄。

景気、悲観時代には思い切った投資。 』

ということになる。

景気が良くなると、モノを買いたくなるのは、

経営者も同じ。

しかし、そこは逆にキャッシュ重視とし、

不景気サイクルに入った時に、安値でモノに投資。

これが経営のひとつ。

人との逆を考え、忍耐強く対応することですね。