fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

力を抜いている時に偶然にぶち当たる

water

「動画で商品や業界の勉強でもしようか」

ということで、営業のみなさんに動画を

グループウェアにアップしてもらったことがあります。

その時に若手社員が、

「海外にこんな商品ありますね」

と取り上げた商品が本格的に取り扱うことになったようです。

新商品を探していたわけではなかったのですが

偶然にも見つけてしまった。

こうした現象はビジネスには意外に多い。

歩きまわっているとぶち当たる、といってもいいでしょう。

それも実力と運のひとつ。

力を抜けているときに発生することが多いのも不思議ですね。

ただ、街を歩きまわる、情報の世界を歩きまわることは

意味があることですね。

営業時代に教えられたことのひとつに

「無駄なことをしろ」

というのがありました。

決して行動には無駄はない、とも言い換えられます。

前に進むための行動には意味があるのですね。