fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

1000円未満のコンピューター

シングルボードコンピュータというジャンルがあります。

代表的なものは、

Raspberry Pi

Arduino

などでしょうか。

ともに数千円という価格で全世界に普及しています。

Raspberry Piにいたっては500万台以上出荷した

とも言われています。

それがここのきて、1000円以下で新機種を

出してきています。

実際には5ドルで発売。

日本で購入するときは、1000円ぐらいに

なるのでしょうか。

これで一層普及が進みますね。

来年、再来年の進化は手に取るようにわかります。

先日もあるクライアント先で、スタッフの人達から

「もっと知りたい」

「つくってみたい」

という声があがり、実際にトライすることになりそうです。

こうした初速の動きも会社によってさまざまなのです。

5年後に差がつくのは、こうしたフットワークの軽さに

よることは確か。

ドンドン差がつくわけです。

 

 

 

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/