fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

無責任で無茶振りしてくる上司がいてくれるから・・・

「上司が無責任なんです・・・」

「急に上司がやるべき仕事を振ってきて・・・」

「頭にくるんです、言っていることと行動がちがうので・・・」

と、会社の中では思うことはいろいろあるわけです。

ただ、冷静にこの状況を見れば

上司が仕事をしないから、

上司が頼りないほど

部下は育つのです。

上司がやるべき仕事を丸投げされたら、その分、

自分が成長する

わけです。

ひとつ上の仕事を実際にやらせてもらえるわけで

成長しないわけがない。

ただ、感情的には腹は立つし、ムカつくわけですが

「怒りながら成長する」

ような感じでしょう。

そう考えると、こんな状況もありがたいわけで

大きく自分が飛躍できるチャンスでもあるわけです。

ただ、何が正しい、といった議論をするのは

無駄かもしれませんので、正しいことを

言うのは後回しにしましょう。

上司に向かって

「この仕事は(上司が)やるべきでは・・・」

といった議論をしても自分は成長しません。

口が達者になったところで仕事の経験値が

増えるわけでもないし、仕事の能力が

向上するわけでもない。

早くそこに気がついてほしいですね。