fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

時短傾向にある家事労働

時短傾向にある家事労働

 

簡単調味料が伸びているようです。

特に和風惣菜のもとは10年で5倍の

規模になっているようですね。

要因は

・核家族化が進んでいること

・1家族の人数減少

・共働きの増加

・家事労働の短縮傾向

などがあげられます。

家事労働は究極のところゼロに

近づいていきます。

この流れから、さらに時短になる

部分が予測できる、というものです。

まだまだ短縮される世界です。

 

出典

——————————-

「簡単調味料が躍進 「和風総菜のもと」10年で5倍に:日本経済新聞」

DGXMZO03916920S6A620C1000000/

——————————-