経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

インフォグラフィックスが広がってきました

ようやく日本でもインフォグラフィックスが

広まってきました。

たとえば、

・数字で見るヤフオク

自社の優位性を直感的に理解できるような

図形にして表しています。

たとえば、

・だれでも知っている96%

・1秒間に450個出品されている

・非売品がほかよりも9倍(出品されている)

といった内容です。

インフォグラフィックスの他サイトとしては

ある政党が

・アベノグラフィックス

というページをつくっています。

政党も瞬間的に数値を感じ取ることができる

インフォグラフィックスで表現をしているのです。

こうした表現方法を企業は取り入れるべき。

というのも、消費者、顧客が

【気分的に忙しい】

時代になっているからです。

瞬間でわかりやすく、理解しやすい、もので

表現することも方法のひとつとして

覚えておいてほしいです。

数字で見るヤフオク