スキマ時間に読める経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

スキマ時間に読めるビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

リスクを冒さないことが最大のリスクとなる

だんだんと世の中の動きが目立つように

なってきました。

変化の時期に入ってきた、ということです。

こんな時は、企業も個人もある程度の

リスクを取りながら新規の領域にチャレンジ

することです。

特別新しいことをやらなければならない、という

わけではなく、いつもと違うことを意識して

取り組むことです。

毎日の中で「これ、どうやってやろうか?」と

悩むことがあるのが普通です。

悩んだり、迷ったり、答えが見つからないことが

まったくない状態が危険です。

昨日と同じ毎日をおくっている危険性があるからです。

「リスクを冒さないことが最大のリスクとなる」

という言葉があります。

これは、1年先、2年先に実感することでしょう。

だからこそ、今の時期から「やらなければ・・・」と

意識してほしいと思っています。

フルスピードで、トップスピードに近い感じで

仕事に挑みたいと考えています。