fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

シニアがやっているゲームは?

 

最近、電車などでシニアがゲームを

している姿が増えました。

そう、「ポケモンGO」です。

最初にポケモンGOに飛びついた人たちは

そろそろ飽きてきています。

時間差でシニアの方に広がっている

ようですね。

では、なぜポケモンGOなのか。

・簡単である

・無料でできる

・わかりやすい

などと言われています。

実は他にもあるのです。

それは

【孫と会話ができる】

からです。

孫と共通の話題ができるからこそ

ポケモンGOなのです。

これ、任天堂が目指してきた現象の

ひとつです。

ポケモンGOは家族でできるゲームという位置づけに

なるのです。

2世帯でも共通の話題を提供できるゲームとして

ポケモンGOは稀有な存在ですね。

 

 

 

【おすすめ書籍】

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】
 
藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/