fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

金融庁の方針が転換しても・・・

副業

金融庁が金融機関に対して方針を変えて

1年が経とうとしている。

以前は

「不良債権をつくらないこと」

に注力されていたが、今は

「リスクをとって融資する、顧客本位の業務運営」

と方針を転換したのです。

しかし、現状の金融機関の変化に対して金融庁の見解は

・「我々が変われば銀行も変わるかと思ったが変わっていない」

と述べています。

ひとつには、リスクがある企業には融資をしていない、という

現状を問題視しているわけです。

この問題、金融機関側にも企業のリスクや成長性を

を見分けられないという課題も見えてきます。

最近、銀行がいきなり営業してきた、と報告が

複数来るようになりました。

ただ、内容を見るとまだ道半ばの印象です。

今後に期待したいところです。