fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

「最先端情報に触れる」の記事一覧

ようやく出てきた感じがします

作業軽減する補助スーツ(ロボットスーツ) 定年が延長されようとしている昨今、 仕事における補助的機能をもった ツールや道具は今後普及すると 予想しています。 ロボットスーツのサイバーダイン社は 大手企業の出資を受け、上場まで しています。 現状は、 稼働台数は
タクシー

AIで売上増

タクシー会社で効果あり人工知能AI 人工知能AIがトレンドキーワードになって 時間が経ちますが企業業績に貢献している という話はまだ少ないと感じています。 人工知能AIを導入する、搭載する、という 話ばかりで成果が出ているのかがまだ 検証できるほどの実績が出ていないと 感じています。 そんな中でタクシー会社でひとつの 事例が出てきました。 人工知能AIを導入したのは

ヒューマノイドヘッド

ニューマノイドとは ヒューマノイドとは、 ・人間もどき という意味の言葉です。 ヒューマノイドロボットといえば ・人型ロボット を指しています。 単にヒューマノイドだけでも人の姿をした ロボットを指している場合もあります。 ヒューマノイドは人の形をしているので 人に似せていくのがプロセスです。 しかし、ちょっと似てくると

完成度が高い

フライング カー Kitty Hawk社のflying car。 プロトタイプが発表されましたが 完成度が高いと感じました。 1時間のレクチャーで乗ることが できるというコンセプトです。 動力はモーター。 時速32キロで飛ぶことが可能です。 高度は高さ3メートルまでという
fire

水の噴射で浮上させる

消火ツールの進化 ビル火災や建物火災のときは 室内の深くまでホースが届かないことが あります。 人がホースを持って中に入っていかなければ ならないからです。 外から放水するだけでは限界があるのです。 これを解消する技術の開発が進められています。 ・水の噴射 を利用してホースを浮上させるのです。

人間ジェット機

人が空を飛ぶを実現した 「人が空を飛ぶ」を実現したRossy氏。 本職はエアバスを操縦するパイロット。 模型用のジェットエンジン4基を積んで 時速200〜300キロメートルで飛行します。 本職のパイロットだからこそ、空、 […]