経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

社長右腕(NO2)の人材要素とは

シンプルに表現すると、経営感覚を持った人が必要になります。

では、最低限必要な経営感覚とは何か?

まずは、
・人に対する粘り強さ

人を動かす力と粘り強さは連動しています。

次に、
・バランス感覚
・調整感覚

社長と社員の間に存在しながら、会社を動かしていくバランス感覚です。

社長の意図を社内に浸透させ、統率する。

威厳ある存在が右腕の存在になるのです。