fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

社内書類の作成に時間をかけすぎない

仕事の効率について考えるとき

最初に考えてもらいたいのが

社内書類の作成時間

です。

パソコンの導入によって仕事が

効率化され労働時間が減少したのか?

という疑問をいつも抱いています。

実は、パソコンの導入によって、

プリント枚数が増えています。

作成する資料の枚数が増えているのです。

特に、保存・保管の必要ない社内

伝達事項までも丁寧な資料を作成

してしまっているからです。

枚数が多い資料ほど良い、

という錯覚を起こしてしまっています。

思い切って、限度を決める必要が

あります。

A4サイズ1枚に納める、

と決めるのも方法です。

限度を決めないと、ダラダラとした

資料が数多くできてしまうだけです。

制限された中で資料を作成するという

行為は思考を鍛えます。

要約をする。

結論から先に述べる

これが仕事の思考をつくり実力を

上げて行きます。