経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

どんな場面でも全力を出し尽くすことの大切さ

自分の能力を高めるために、今の能力を

すべて出し切りましょう。

・このプロジェクトは自分が責任者ではないから、

・この案件は担当が違うから、

・そこまでやっても評価してくれないから、

・この成果は上司のものになるから

と言って、自分の持っている能力を温存していませんか?

実は出し惜しみすることのほうがマイナスです。

自分へ直接利益があるかどうか、より

出し尽くすことがプラス。そうすれば、

必ず見つけられて評価されます。

しかも、出し尽くさないと自分の実力も

上がりません。

実は、高いレベルで仕事をされている方を

リサーチしたところ、若い頃からなりふり

かまわず力を出し尽くしているのです。

温存なんかしてません。

出し惜しみもしてません。

それが、現在の高い実力を形成する

源になっているのです。