経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

仕事を通した貢献を考える

何をやるにしても、「プロ」レベルで

ないと貢献できない、という現実に

直面しています。

気持ちはあっても、

何もできない

自分に気づかされます。

これも実力をはかるモノサシだと

思っています。

日頃からの努力の積み重ねが

いざというときに発揮されるのです。

急には実力はつきません。

日頃から仕事を通した貢献を

直視すべきだと考えていました。

それがこんな形で考えさせられ、

価値観まで変えられるとは、

思ってもいませんでした。

これからは、一筋の道を

どれだけ深く刻んでいけるのか。

文脈をつくりあげていけるのかが

勝負です。