fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜不利な状況でも経営を加速させる原理を公開〜

アップルの調達先リスト日本メーカーは30社

米国アップル社調達先リストをはじめて

公開しました。

このリストにある156社が調達支出額の

97%を占めているようです。

そのうち、日本企業は30社の約2割。

日本のメーカーでは、大手ですと

ソニー、
パナソニック、
シャープ、
東芝、
NEC

が含まれています。

他には特定の分野で技術力の高い会社では、

アルミニウムプレス加工

銭屋アルミニウム製作所(大阪府池田市)

http://www.zeniyaalumi.co.jp/

水晶振動子

大真空(兵庫県加古川市)

プレス部品

東陽理化学研究所

携帯端末向けコイル

スミダコーポレーション

なども入っています。

他の日本企業は下記になります。

旭化成株式会社、

エルピーダメモリ株式会社、

フォスター電機株式会社、

株式会社フジクラ、

日立LGデータストレージ、

イビデン株式会社、

日本航空電子工業株式会社、

株式会社メイコー、

ミツミ電機株式会社、

株式会社村田製作所、

日本メクトロン株式会社、

ルネサス エレクトロニクス株式会社、

ローム株式会社、

ルビコン株式会社、

セイコーエプソン株式会社、

セイコーホールディングスグループ、

株式会社シマノ、

住友電気工業株式会社、

太陽誘電株式会社、

TDK株式会社、

東芝モバイルディスプレイ株式会社、

(出典:http://goo.gl/IwiZW  )

↓ 画像をクリックすると別ウインドウで拡大します

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/