fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

開発は世の中の流れを読むこと

開発は世の中の流れを読むこと

先日読んだ記事があります。

ホンダの将来を予測した記事。

将来予測されるパワーユニットは

(1)ヘビーハイブリッド
(2)電気自動車
(3)ディーゼル
(4)小排気量ターボに代表される高効率の大出力ガソリンエンジン
(5)低燃費低コストの2気筒エンジン

の5つだそうです。

その5つともホンダは持ち合わせていない、

という記事の論調でした。

これは、企業の開発を示唆する記事のひとつです。

避けて通れないのは、世の中の流れ。

エネルギーの変遷

という世の中の流れは大企業も避けて通れない。

その差が明らかになってきたということです。

ホンダは良いも悪くもエンジンが主流。エンジン好き。

 そのためエンジン以外を排除してしまった

可能性があるということです。

研究開発はスタート時期が数年遅れるだけで

大きな差ができてしまいます。

今後の商品発表で明らかになるでしょう。