fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

リーダー自身が感情を調整できるか

 

会社の上下関係はかなり近い存在に

なります。

そのため、

「あうん の呼吸」

が求められたりします。

 

ただ、あうんの呼吸がくずれると

ついつい感情的になり

「どうしてわからないの?」

とカッとなることもありますよね。

 

そんなとき、リーダー職の人は

どのように自分のいらだちを解消すれば

いいのでしょうか。

 

方法のひとつを書いておきます。

【人を多面的に見る】

ことが方法のひとつです。

部分的に見れば、その人の

良いところ

も見えてくるのです。

 

目の前にイライラする場面が起こっても

部分的に見た良い面を思い出すことです。

 

まとめてみます。

1)人は生まれた時には素直だった

2)今の状態でその人すべてを決めつけない

3)今後、その人は変化する

ことを念頭において対処することです。

カッとなるリーダーに人はついてきません。

ここが踏ん張りどきです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/