経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

時間をかけるビジネスは難易度が低い

 

ビジネスの種類によって

顧客満足のハードルの高さが違います。
 
高いハードルのビジネスは、収益が
 
上がりにくいイメージがありますが
 
実際はそうではありません。
 
なぜなら、他社も顧客満足をつくることが
 
できないので、先にハードルを越えて
 
しまえば、市場のシェアを占めることが
 
可能なのです。
 
高い収益が実現するわけですね。
 
しかも、ハードルを越えた瞬間、顧客から

満足、感謝があふれ出すのです。

ただ、ハードルが高い分だけ、時間が

かかってしまうことが最大の壁でしょう。
 
しかし、時間だけですので難易度は
 
低いのです。
 
そこに気がつかない人が多いですね。
 
時間をかける、という戦略もあることだけ
 
覚えておいてほしいポイントです。