fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

精密農業について

 

精密農業という言葉があります。

英語では

【プレシジョン・アグリカルチャー】

と言います。

農業の分野にビッグデータ分析を

取り入れた内容です。

たとえば、GPSを使い場所を特定しながら

各種センサーからデータを測定。

(土壌データから気候データまで)

さらに収穫量を測定することによって

そのエリアの最大収穫量を導き出す

手法です。

どの時期に、何を投入するのかを

データから導き出すのです。

 こうした、今までデータ分析とは関係なく

経験で培われた分野が変化しています。

ということは、自分たちの仕事内容も

限りなくデータ分析の方向に長い時間を

かけて到達することを自覚する必要が

ありますね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

藤原毅芳写真『知識への時間投資、それが最大の利益を導きます』
この投稿記事を書いたのは 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)