fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

スーパーホテルの成長はベンチャー支配人がいるから

 

スーパーホテルが成長を続けています。

私も毎月泊まっています。

1泊4980円という価格が支持されているだけでなく

他にも

健康志向

ホスピタリティ

が高い評価を得るまでになっています。

現在105店舗。

そのうち、93店舗がベンチャー支配人という

業務委託を結んだ独立経営者が運営しているのです。

そのため、どのスーパーホテルに行っても

【高いホスピタリティ】

が保たれているのでしょう。

サービス業は、多店舗に移行するときに

マニュアル化

実践

が求められます。

マニュアルだけでもサービスレベルを保てる

わけでもありません。

やはり、実践するリーダーの執念が必要なのです。

しかし、それを社員に求めるのは厳しいかもしれません。

独立自営者ぐらいの取り組み、仕事のスタンスが

なければ実現しないのでしょう。

そうした参入障壁をクリアできたからこそ、高い

レベルを実現しているのだと思います。

 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

藤原毅芳写真『知識への時間投資、それが最大の利益を導きます』
この投稿記事を書いたのは 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)