fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

大きな振り幅に対応できる経営力を

外科医の世界では、腕のいい医者ほど

「大きな振り幅に対応できる」

と言われているそうです。

予測外のことが起こることが多いので

その時の対応力、振り戻し力が力量と

なるのでしょう。

これは、経営も同じ。

予想外のことが起こることが日常の

経営においても

【大きな振り幅に対応できる力】

は必須です。

振り幅に対応できる、振り戻すことができる力が

経営の実力となるでしょう。

リーダーの方で言えば、いかなる状況においても

業績を出す人のことになります。

優れたリーダーの経歴をヒアリングすると

マイナスの状況からスタートした人が多い。

その時の振り戻し力がその後の結果となって

いると思われます。

大きな振り幅に戸惑わず、対応していきたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

藤原毅芳写真『知識への時間投資、それが最大の利益を導きます』
この投稿記事を書いたのは 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)