fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

給料はもらうものではなく・・・

賞与の時期なので給与などの相談も増える時期です。

経営者の方との話の中で

『どうも社員・スタッフの中には

「給与は(当たり前のように)もらえるもの」

と認識している人たちがいる』

と言われていました。

働けばお給料がもらえるのは

確かにまちがいはないのですが・・・。

ただ、ビジネスは利益が発生してはじめて

成立しているので、利益貢献がともなって

給料につながるわけですね。

そもそも、お客様に商品やサービスを提供して

はじめて利益が生じますし、お客様に利益が

もたらされなければビジネスの継続もありません。

ということで

『給与は稼ぐもの』

という結論にいたります。

前提は、

お客様のところに利益がもたらされる

ことだけ。

自分のお給料も賞与もお客様からきていることを

自覚するしかないですね。