fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

ソケットに挿すだけ商品群

室内に新たに機器を設置するとき、

電源の問題が発生する。

「そこには電源がありません」

「配線が追加で必要です」

といったように。

こうした負荷は商品導入の大きな障害になっています。

そんな中で、人感センサー付きLED電球が流行りだしました。

電球を入れ替えるだけなので、抵抗がありません。

他にも、ライブカメラも発売しはじめています。

(電球型見守りカメラ)

これならば、電源も確保でき、通信もWi-Fi環境があれば

即利用が可能になるわけです。

こうした商品群が今後増えていくのでしょう。

未来の商品群を予想するだけでも楽しい作業です。

応用範囲は広いですね。

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。