スキマ時間に読める経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

スキマ時間に読めるビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

単に取引きする顧客数が増えただけです

自己新記録

毎年自己新記録を達成し続けている営業さんとの

会話で印象的だったのは、

「単に取引先が昨年より○○社増えただけです」

という言葉。

 

毎年、毎年、顧客数が増加する、ということは

新規が増加しているだけでなく、流出もない、という

ことが前提になっています。

 

ただ、新規活動をしていればいい、というわけでは

ありません。

結果には原因がある、と言われていますが、

売上が増える原則をきちんと実現しているわけです。

 

自己新記録を更新し続けている場合、

そこに奇策はないということがわかります。

原則を理解し、原則を実践する、ことだけ。

数字がわるいときは、基本に立ち戻れ、と

言われる理由はここにあるわけです。