fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

残業80時間 監視強化のねらい

砂時計

労働基準監督署の立ち入り調査について

「80時間を超える残業のある事業所に対象を広げる」

と厚生労働大臣の談話がありました。

 

今までは100時間超が対象でした。

80時間超を対象に含めると監視対象は

2倍の2万社程度になるようです。

 

単にブラック企業対策で監視対象を広げる

のではなく、監視を強めることにより

1人当たりの残業が減少し

・雇用を増加させる

ことが狙いと思われます。