経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

値上げのタイミング 2019年

【fjコンサルタンツ365日Blog:3423投稿目】fjコンサルタンツ藤原毅芳執筆

消費税が上がる

消費税が来年(2019年)の10月に上がる予定です。10%になります。

となると、商品、サービスの価格改定を考えている会社は今年が価格変更(値上げ)のタイミングになります。

値下げのタイミングは、理由があれば時期を見極めるために神経を使うことはありません。

値上げはタイミングが大事

しかし値上げは神経を使います。

値上げの理由があればいいのではなく、時期(タイミング)もあわせて必要なのです。

タイミングとは、世の中の雰囲気に左右されます。

大きな理由があれば値上げを理解できるようになるのです。

たとえば

・石油価格の上昇

によってガソリン価格も上昇します。

となると、石油を原材料とする商品の値上げは容認されることが多くなるのです。

為替の動きも同様です。

円安になれば、原材料を輸入している場合には「致し方ない」と価格への上乗せを容認してもらえるケースも増えるのです。

タイミングの見極めが経営者の仕事

このように、タイミングを見極めることが経営者の役割です。

価格改定は経営の中での優先順位の高い項目です。

失敗すれば経営を揺るがすことになるのです。

見極めていきたいところです。