fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

ムーンショット

【fjコンサルタンツ365日Blog:3437投稿目】

ムーンショットとは

「月に向かって打つ」

という意味ですがビジネスでは

既存のビジネスの延長ではない

高いところを目指して目標設定する」

という意味で使われます。

どうしてもビジネスはやっている

自分達がもっとも固定概念が強い

ものです。

ようするに

・これはできない

・あれは不可能

という思い込みを持ってしまって

いるのです。

それを崩すキャッチコピーとして

「ムーンショット」

という言葉が使われます。

既存の延長なの?

「その目標は既存の延長?

それともムーンショットなの?」

という比較ができるのです。

「これ以上は無理でしょ」

という考えを崩壊させる思考を

持つには、大きな刺激が求められる

のです。

経営において、何年も何十年も

成長がない企業ほど、この思考回路改革が

生き残りをかけたカギになります。

今まで安定的に経営できたことと

今後、安定的に経営できることは

イコールではありません。

今まで無事故運転のドライバーが

今後も無事故でいられる保証がないのと

同じです。

既定路線上に未来がある保証はない

過去から未来が同じ既定路線上に

あると思い込んでいる事自体が

危険な発想なのです。

何事も「もしかして」「ひょっとして」

という思考から優先したいです。

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/