fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

価値観逆転で過去の商品・サービスが復活する

価値観逆転で過去の商品・サービスが復活する

【fjconsultants365日Blog:4,120投稿目】
~経営には優先順位がある~経営コンサルタント藤原毅芳執筆

混雑状況がわかる

スマホアプリのマップ。
この機能の中に「混雑状況」をあらわすヒートマップがあります。
それが下記のスクリーンショット↓

Yahoo! MAP

4月12日日曜日13時ごろのヒートマップです。
さすがに「少ない」を表す青色ばかり。

混雑状況は
青→緑→黄→赤
の順番で人が多く混雑をあわらします。

このアプリは『Yahoo! MAP』。
https://map.yahoo.co.jp/promo/ 
混雑レーダーの機能は一度停止されていました。
これが今回復活。
急にニーズが高まったためです。

混雑エリアには行きたくない、というニーズと
マッチするようになったのです。

今までは混雑する場所のほうが魅力的に見えました。
混雑が流行りの象徴だったのです。

それが価値逆転
一旦停止したサービスが復活したのを見ると、他にも
販売中止された商品・サービスが復活する予感がします。

急に重要が増えた

ドローン配達。
まだ先のことに感じます。

米国ではドローン配達希望者が増えている。
なぜなら、新型コロナウイルスにより店舗に行って購入するのは
接触リスクがあるから。

https://wing.com/


それならドローン配達で、ということらしい。
接触しなくていい。
感染リスクが減少する。

そんなところからドローン配達のニーズが高まっているようです。

これもコロナ特需のひとつだと感じます。

森林

まとめ

ビジネスの変容は、こうした小さな出来事から推測できます。
5月6月にはもっとわかりやすい事例が出てくるでしょう。

現在はビジネスが停止しています。
休眠に入っています。

しかし、再スタートするのは確実。
そのときに、何ができるのかがカギになってきます。

すべてが変化してしまうわけではありませんが、部分的に
価値観が逆転し、今まで価値が発生しなかった商品・サービスが
大きな価値を得るようになる。

そう考えると、過去の商品・サービスを見直すのもひとつの
方法だと感じています。

いきなり新しい商品・サービスを打ち出すのも方法のひとつですが
過去の商品・サービスを新たな価値観で打ち出す施策にも
取り組んでおいて損はありません。

fjconsultantsfjconsultants

『価値逆転で復活する商品・サービスもある』