経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

情報の構築と収集の違い

情報検索が劇的に手軽になった世の中は

逆に情報過多に陥っています。

「情報が大事」といって、情報を収集すれば

するほど、泥沼にはまっていくのです。

しかも、何が大事な情報なのかわからなく

なってしまう危険性もあるのです。

本当に必要なのは、

「情報構築」のための「情報収集」です。

情報を構築するには、データベースが必要です。

そのための収集は必要不可欠。

その上で、いかに情報を構築していくのかに

今後、価値が発生するのです。

情報洪水に流されないようにするためにも

忘れないようにしておきたいです。