fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜不利な状況でも経営を加速させる原理を公開〜

客観視→他人評価がすべて→レベルがわかる

人それぞれ成長のポイントが

あります。

そのポイントごとで理解しなければ

ならない内容があります。

そのひとつをお伝えします。

1)客観視ができる

2)他人評価(顧客評価)が

すべてであることを理解する

3)仕事のレベルがわか

上記3つです。

この理解が進まない人がいます。

おそらく本人は今までの自分を

否定された気持ちになり、さらに

深い底へ落とされた感じを抱く

のでしょう。

反発もします。

無口にもなります。

機嫌がわるくなります。


そこまでしないと行けないのか?

よく聞かれますが、飛躍的に

成長をしてもらうには、そうする

しかありません。

本人のためです。

仕事の実力をつけない限り何も

はじまりません。

顧客に認められる実力がない人は

言い訳の人生になってしまいます。

尊敬もされず、信用もされず、

信頼関係も築けません。

それでは、会社に所属している

意味がありません。

せっかく一緒に仕事をしているの

ですから高いレベルで競いあえる

つながりにしましょう。

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/