スキマ時間に読める経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

スキマ時間に読めるビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

かみ合わない、仕事の時だと

仕事の時ほど、【かみ合わない】のは

なぜでしょうか?

仕事以外の時は、すぐにまとまるし、実行される。

飲み会やイベントは、決断もはやく、実行もすぐ。

これが、仕事の時は、そうならない。

これは、【興味】と【方向性】の組み合わせを

見ればわかります。

<すぐ まとまる時>

【興味】:参加者全員が最初から高い

【方向性】:ゴールがハッキリしている

となります。逆に、

<かみ合わない時>

【興味】:高い低いがバラバラ

【方向性】:360度全方向に向いている

のです。

組織が<かみ合わない>と思った時は、この

【興味】と【方向性】の調整に徹するのです。

仕事で【興味】を持たせることが必要なのか?

と思われるかもしれません。

「仕事なんだから、興味がある、なし、じゃないだろ」

とおっしゃる方もいるかもしれません。

確かに、 興味のあり、なし、を問わずして、

<かみ合う>組織にしたいものです。

だからこそ、理想の<かみ合う>組織をつくるためにも

スタート地点を低く降りて行くことも必要なのです。