fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

議論に勝っても実は取れない

 

正しいことを言っている時は、なかなか

下がることができません。

特に相手が、のらりくらりとかわされると

余計カッとなりますね。 

 

先日も幹部会でそんな光景が繰り広げ

られました。

 

「きちんと伝えているのに、やってくれない」

「なぜ、返事をくれないのですか」

など、公の場で問い詰めがはじまったのです。

 

正しいことを主張する側は、こんな時ほど

ヒートアップします。

しかし、議論の行方を見ると、結局、得たい結果は

手に入れることができない。

 

これでは、本末転倒です。

議論に勝って、実が取れない、という状態です。

 

ここは、結果を先に手に入れる、という優先順位で

話しを組み立てないといけません。 

そこに議論の戦略があり、交渉があるのです。

落ち着くことが大事ですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

藤原毅芳写真『知識への時間投資、それが最大の利益を導きます』
この投稿記事を書いたのは 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)