fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

信用できない、と言われて

信用できない、と言われて

 先日、ある営業会議に出ていたら

「同行してもらった外部の提携会社の人から

信用できない、と言われました」

と報告があがっていました。

営業の場面で、外部の専門家に同行して

もらう機会があります。

今回は、はじめての同行だったようです。

 お客様との受け答え、知識の有無を見られて

「信用できない」

と判断されたようです。

こんな時に、営業としてどう対応するのか?

 「知識と経験をつけていきたいと思います」

と述べていたので、こちらから訂正しました。

今回、信用できない、と言われたその人に

「あなたなら信用できる」

と言ってもらわないといけないのです。

しかも、すぐに。

そのために何ができるのか、を考えるよう

伝えました。

のんびり構えていては成長しません。

見返してやる、という意識をバネにかえて

短期集中で成長すればいいだけです。

ここのポイントをはずす人が多いので

はやく覚えてもらいたいですね。