fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

チャンスはどこにでも転がっている

 

ある会議で

「これ以上、どうしたらいいのか、わかりません」

「教えてほしいと思っています」

とリーダーの発言。

価格で、他社に負けることが多い、とのこと。

それは、ただの言い訳ですが、それ以上

何もアイデアが出ないようです。

まじめな性格の方に多い言動ですね。

「まじめにやっていて、どうしようもない状況だから

致し方ないのでは」

と開き直ってしまうのです。

残念です。能力を出し切っていない。

結果も出せない。

本人は不満足でしょう。

こんな時は、チャンスに気がついていないのです。

過去の成功体験がよりどころなので気がつかないのも

無理はないですね。

こうしたときは、フリーズせず、右往左往して

みるものです。

リサーチです。

顧客を知り、競合他社を知れば知る程

アイデアは無限に出てくるものです。

答えをすぐ求めることだけでは時代に追随する

ことはできなくなるので注意が必要です。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/